おてだまるブログ
和菓子

大阪・堺筋本町「和菓子isshin」でとろとろ飲むわらびもち

こんにちは。おてだまるです。コンビニやスターバックス等でじわじわ流行っている飲むわらびもちですが、その少し前から飲むわらびもちを提供している和菓子屋さんがあるのでご紹介します。

最寄駅は堺筋本町

堺筋本町駅から徒歩6分、谷町四丁目駅から徒歩11分程度です。写真は定休日に訪れてしまったときのものなのでシャンダーがしまっていますが、開いている時はのれんがかかっています。

店員さんが一人で作っているためやや待ち時間あり

わらびもちが名物で、平日の開店直後でも混んでいることが多いです。何箱かまとめて購入される方も多いので、数人待ちでも時間がかかることがあります。丁寧に作っておられ、店員さんはとても優しいです。

わらびもち売り切れ次第終了のため早めの来店がおすすめ

私は午前中かお昼過ぎにしか行ったことがないですが、売り切れだった経験はありません。普通のわらびもちが売り切れると飲むわらびもちも終了となります。

わらびもちはのみものです(500円)

写真はほうじ茶ラテです。よく混ぜて飲んでくださいとのことです。ほうじ茶パウダー?にミルクが注がれている感じです。下にたっぷりわらびもちが入っています。ストローを通るサイズにカットされており、ちゅるっととろとろ美味しいです。

こちらは抹茶ラテです。わらびもちはのみものですのフレーバーは

  • 抹茶ラテ
  • ほうじ茶ラテ
  • ミルクティー
  • カカオオーレ
  • きなこみるく

です。きなこみるくも飲んだことがあるのですが写真がありませんでした。どれも甘さは控えめなのでわらびもちの美味しさがしっかり感じられます。

わらびもち

わらびもちはのみものですがとても美味しかったので、普通のわらびもちをお土産に買って帰りました。重さによって値段が変わります。

  • 180g-約12切れ(680円)
  • 360g-約24切れ(1200円)
  • 540g-約36切れ(1750円)
  • 720g-約48切れ(2300円)
  • 900g-約60切れ(2800円)
  • 3種詰め合わせ(2300円)

多くなる程gあたりの値段は安くなります。わらびもちのフレーバーはたくさんあり、抹茶、きなこ、紅茶、カカオ、くるみ、山椒、紫芋等です。3種詰め合わせはこの中から三つのフレーバーを選べます。

おてだまる的口コミと感想

わらびもちが口の中で溶ける感じで本当に美味しいです。飲むわらびもちは手軽なのでぜひ飲んでみて欲しいですが、普通のわらびもちも本当におすすめです。

カテゴリー
こちらの記事もおすすめ