おてだまるブログ
かき氷

大阪・心斎橋のカフェ「wad omotenashi cafe」で選べる茶器のお抹茶とかき氷

こんにちは。おてだまるです。心斎橋と四ツ橋の間くらいにある和菓子カフェにいってきました。

場所

前述の通り、心斎橋と四ツ橋の間らへんです。少し北に上がったところにあるので本町からも近いです。

雑貨屋さんの二階にあります。三階も系列のお店のようです。

一回目は休日でしたが、雨だったので待たずに入ることができました。二回目は平日の夕方でしたが、3組待ちでした。席が空いたら電話をしてくれるのでぶらぶらしながら待ちました。

メニュー

一回目はお抹茶とミニぜんざい、二回目はかき氷の和紅茶をいただきました。

お抹茶(800円)

並んでいる茶器から好きなものを選べます。

私は左から2番目のつやつやしているものにしました。こういうのは詳しくありませんが、選ぶのは楽しかったです。茶器の説明もしてくれます。私が選んだものは滋賀で、友達が選んだものはパリだった気がします。

ちっちゃい器も可愛いです。

お抹茶がきました。選んだ茶器が素敵です。抹茶は苦味より旨みが強くて飲みやすかったです。甘納豆がついていました。甘くて美味しかったです。

ミニぜんざい(500円)

ミニ、という割にはたっぷりで、お餅が二つも入っていました。底にはあずきたっぷりです。美味しかったですがお腹いっぱいになりました。塩昆布がついているのが嬉しかったです。

和紅茶のかき氷(1000円)+ミルク(100円)

自分でシロップをかけるスタイルで、足りない時はおかわりできるそうです。

和紅茶のシロップをかけました。サラサラしてすっきりしているのですが、しっかりお茶の味がします。

さらにミルクをかけました。甘くこってりした風味になります。

本日のお茶はあったかいほうじ茶でした。かき氷で口が冷たくなったのでとても美味しかったです。

まとめ

静かな店内でしたが女性が多くお喋りはできました。茶器を選ぶのが楽しかったです。夏季はかき氷を頼んでいる人が多かったです。焼き餅や他のお茶も気になるのでまた行ってみたいです。

カテゴリー
こちらの記事もおすすめ